FC2ブログ

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

Ni5_jacket.jpg
こちらでのご案内が遅くなりましたが、かなり久しぶりにGPZ900Rニンジャファイルの新刊を発行しました!

一時期は人気に陰りが見えたニンジャですが、今現在はかなりの回復を見せており、その車両価格が高騰しているのは、バイク業界では知れ渡っているほど。
そんなニンジャの最新カスタムを大量紹介する一方、今憧れのニンジャを買うにあたっての注意点、長年の愛車をリフレッシュするためのメンテや、現在におけるおすすめカスタム手法などなど、情報を詰め込んでいます!
中でもビトーR&Dの前後18インチニンジャには注目です。本誌の製作で相談した所、代表の美藤さんが新規に作り出して頂いたものなのですが、作った当人が驚くほど良い仕上がりに。今後定番化していくのでしょうか?

今回取材して顕著だったのが、ニンジャらしさを求めるユーザーさんが増えているということでした。以前は手っ取り早くて効率のよいチューニングとしてエンジン載せ替えが多かったのですが、やはりニンジャだったらデカヘッド、と元に戻す人もいるほど。それに必要以上にチューニングせず、大事に長く乗りたいという方も多かったです。

これは流行り廃りを飛び越え、Z1のような時代に左右されない名車の域に達したからなのでしょう。

ともあれ、現在のニンジャシーンが分かる1冊となってますので、ぜひお手元に!

詳しくはこちら
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply