FC2ブログ

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

みなさん、GWはどう過ごされましたか?

わたしはといえば、忙殺されずに済んだのですが、代わりに風邪を連続してひいてしまいました。
休み前からひいていた風邪が、休み前半で治ったと思ったら、1日夕方には別な風邪がやってきて
後半の休みもへろへろでした。

それでも何か連休の証を作りたい!とRZVのフロントフォークをOHしていました。
我がRZVは、FZR400RR-SPのフォークに付け替えているのですが、少し前からオイルシール漏れして
いたのです。必要な部品はかなり以前に手配していたので実行あるのみ!

フォークOHの鬼門といえば、インナーとアウターとを接続しているボルトの取り外し。これまでは
フォークスプリングを組んだ状態でなら、インナーが共回りしないので分解できていたのですが今回
のフォークではそれも通じず。

どうしようかと思案した結果、用意したのが電動インパクトレンチ。100V電源で使用可能で、結構
パワーもあって使い勝手があるというのが最近の評判。

アストロプロダクツで1万円ちょっとの物を手に入れたのですが、何の苦労もなくボルトが周り
分解できました。


フォークOH自体は何回もやっているので、ここまでくれば(個人的に)かなり楽勝で、サクサク終了。
組み立て時のボルト締め付けも、電動インパクトレンチでOK。


汎用性を考えれば、エアコンプレッサー+エアツールなんでしょうが、作動音やスペースに制約がある
身には、この電動インパクトレンチ、非常に役に立つ存在です。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply