FC2ブログ

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

新年、あけましておめでとうございます。
本年もより一層頑張り、皆様のご期待に少しでも応えられる本作りに精進いたしますので、より一層スタジオタッククリエイティブをご贔屓いただけると幸いです。

さて、お題の話。
昨年秋のテイストオブツクバにRZVで行った時が発端でした。レースを堪能し、帰る道すがら、なにか擦れるような音がしていることに気が付きました。すぐに止まれる状況でなかったので、スピードを緩め観察です。

・アクセル操作をしても音に変化はない
・スピードによって音が変わる
・ブレーキ操作をしても変化なし
・停止直前、時速10km程度でほとんどの場合音が消え、走りだして
 しばらくすると、音がしだす

以上の観察結果から、タイヤ(ホイール、ローターを含む)やチェーンが車体に干渉しているのでは?と見当を付け、停車後に確認してみますがどこも充分なクリアランスがあり、干渉箇所は見つかりません。

外から見えないベアリング周りの疑いもありますが、動いていても音が消えるので、その可能性は低いと判断しました。

音以外、走行性能には全く変化がないので、ゆっくり走り、そのまま帰宅。

それから少しして、異音のことはすっかり忘れ、横浜にRZVでお出かけ。しかしすぐに思い出し、「大丈夫かな?」と不安になりつつそのままGO。


すると、スピードメーターの針が酔っ払ったようにフラフラ動くように。ここにいたってピンと来ました!スピードメーターの故障です。

以前、メーターの修理の記事でモビーディックさんにお邪魔した時にメーター故障の前兆として異音がしたあと、針の動きがおかしくなり最後に全く動かなくなると教えてもらいました。

その時、「前兆に気付いたら、すぐに使用をやめることが重要です。大丈夫だろうと使い続けると、最悪修理不能になるほど壊れます」とも聞いていたので、一気に血の気が引きます。調べていませんが、
きっと純正メーターは欠品ですから。

早速、メーターを外してモビーディックさんに修理依頼に。
モビーディックさん

同時に、RZVならではの、燃料計切り替え式の水温計も持って
行きました。こちらは、振動が増えると針が暴れるため。
RZVのメーター
改めてお話を聞くと
・構造が複雑なスピードメーターが一番壊れやすい
・むしろ他のは壊れにくい
・針に変な動きが出るようだと、結構危険

早速メーターを見せると、軽く振っただけで、壊れてますねと即答。振ると針がフラフラしますが、本来はピタっと動かないのだそうです。

メーターは内部部品が出ないので、開けてみないと分からない部分はあるそうですが、ともあれお願いしてきました。

続きは次回。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply