FC2ブログ

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

約一年ほど前から動いておりました、カワサキZの専門誌が、やっと発売の運びとなりました。
カワサキZカスタムブック
その名も、「カワサキZカスタムブック」。

Z1登場から40年を経過しているわけですが、相変わらず日本のZシーンは熱く日本各地を飛び回ってカスタムZを激写して来ました。
心の故郷?的な定番カスタムから、オッ!と思わせるニュージェネレーションZまで、そのバリエーションの豊富さは、Zならではですね。

そんなZを見ていると、当然欲しくなっちゃいますが、そこはやはり30年以上昔のバイク。一筋縄でいかないとよく聞きます。
そこで、Zのプロショップにお邪魔してZの現状と要チェックポイントをヒアリング。さらに凄腕内燃機屋にお邪魔して、ヘッド周りで必要性の高いオーバーホールポイントと、最近注目のクランクオーバーホールの実情を取材しました。

丈夫といわれるZのエンジンですが、それで片付けられないほど劣化しているのが普通とのことでしたが、きっちりやればまだまだ治るし、現行車に引けをとりません!手前味噌ですが、結構ためになること、書いてあります。費用を考えると頭がいたいですが、逆にいうときちんとやろうとすると費用がかかるわけで、車両選びの1つの指針
になるのでは、とも思っています。

次々出てくるNEWパーツの取材でも面白いものばかり。

この本が、Zライフの手助けになれば幸いです。

詳しくは、弊社スタジオタッククリエイティブのウェブサイト
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply