FC2ブログ

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

スタジオタッククリエイティブ バイク・クルマ編集局

モビーディックさんに修理に出していたRZVのスピードメーター&水温計、無事帰って来ました。

RZVスピードメーター
スピードメーターに関しては、駆動用のシャフトが焼き付いていたとのこと。
何とか壊滅的に壊れる前に済んだようです。

RZV水温計
振動が増えると針が暴れる水温計についても、防振用のグリスは入れられなかったとのことですが、それでも対策はしたそうで一安心。曇っていた水温計のガラス(って本当は樹脂製ですが)も磨かれていて、さすがに新品同様とはいきませんが、かなりクリアになりました。ちなみに金額は31,500円也。


年末年始のバタバタが過ぎ、やっと取り付けてみると、いきなり水温計が振り切ってしまいます。配線間違いかと見てみますが、問題ありません。頭にはてなマークが浮かぶ中、モビーディックさんに調べて貰うと、マイナスアースの接触が悪いとこういった現象が起きるとのこと。RZVの水温計は、丸型ギボシをプラスビスで留める方式なので、ギボシの接点を磨いて再装着すると、一発解決!いや、餅は餅屋ですね。


早速走ってみると、当然ながら異音は綺麗サッパリ無くなり、針もフラフラすること無くスムーズに動きます。水温計も、高回転になり振動が増えてもピタリと安定。


これで迫り来る車検も万全!懐具合は万全ではないですが…。
スポンサーサイト



Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply